資産状況把握イメージ図

次のように自己の「資産」を把握しておくと便利です。

この表をもとにこれらの資産を最大限に活用して起業に臨みましょう。

預貯金額 必要資金の半分以上の預貯金はあるか。
株有価証券 所有株、有価証券は換金可能であるか。
時価はいくらか。
不動産価格 所有不動産の価値は分かっているか。
事業に利用は可能か。
借入金残高 借入金残高はいくらで、毎月の返済額はいくらか。
資金提供者 事業資金を貸してくれる人はいるか。
出資者 業資金を出資してくれる人はいるか。
金融機関 金融機関とのつきあい状況はどうなっているか。
毎月生活費 現在の家計の収支を把握しているか。

  1. Next:第2章 事業内容の計画と準備
  2. 起業支援マニュアルトップに戻る

「起業支援マニュアル」の最新記事