徳島の優れた技術や製品の情報発信中!現在の出展企業数 : 125

文字サイズ

小中大
Powered by とくしま産業振興機構

製品・技術紹介

プレス内臓ERロボット

ta1
・マイコン制御 2軸ACサーボモーターを採用しフィード・リフトストロークが任意に設定 ・動作パターン50種類のデータメモリー可能で段取時間の大幅短縮 ・記憶データは接続ソフト使用によりパソコンで保持・編集(オプション) ・プレス内臓タイプで省スペース化を実現(従来のプレススペースでOK) ・当社プレスは勿論、他社メーカー既設プレスにも取付可能 ・多軸ロボットとの組合せも可能 ・搬送スピード変更はリフト・フィード各10段階、オーバーラップ3段階切換方式 ・アンローダー不要 ・アーム取付プラグがフィードバー固定の為、アーム交換はワンタッチ ・ライン状態をメロディー・電子音でお知らせ


参考価格:御相談下さい


ストレートサイドシングルクランクプレス SSP・700

ta1
・フレームは極厚板溶接構造で、振動を抑え高い動的制度を保持 ・湿式クラッチブレーキはオイル循環式で停止制度が高く入切音は非常に低い(乾式有り) ・油圧式過負荷安全装置により、荷重オーバー時にプレスを停止 ・トランスファー等との組合せで自動化に対応 ・特殊仕様にも対応可能(御相談下さい)  主要形式 :SSP-200/300/400/500/600/700/800


サイズ:総高さ 6000 総幅 4300 総奥行き 2100 単位/mm
参考価格:本体定価 御相談下さい


金型回転装置付プレス ADS-60

ta1
・多品種少量生産に対応 ・1台のプレス機で6工程(最多12工程)の金型取付可 ・ACサーボモーターの採用で、テーブルを正・逆転可能 ・金型交換は6ステージの任意の位置で同時交換可能 ・1台のプレス機で順次最終工程迄完成させるので、各工程間での仕掛品は0 ・レイアウトスペースは従来ラインの1/5で、工場スペース有効活用 ・多軸ロボットとの組合せでプレス作業の無人化が可能 ・プレス機後面、側面の危険限界外作業では、確実に安全確保  主要形式 :ADS-35/45/60/80


サイズ:総高さ 2680 総幅 2450 総奥行き 2450 単位/mm
参考価格:本体定価 御相談下さい


ダイナミックパワープレス NCP-150

ta1
・フレームは鋼板溶接構造で、他社と比較し溶接開先が大きく溶接強度がある ・NCP-10以上には油受けを兼ねたスライド下部フランジを標準装備 ・操作盤へプレスモニターを装備しており、プレスの管理が容易
・重要部分のリレー・リミットスイッチは二重回路 ・NCP-35~110迄は、乾式クラッチブレーキを採用し高安全率でクラッチトルクが大きい ・NCP-150~250迄は、湿式クラッチブレーキを採用し断続運転への対応(乾式有り) ・数台並べての自動化に対応
・特殊仕様にも対応可能(御相談下さい) 主要形式 :NCP-35/45/60/80/110/150/200/250


サイズ:総高さ 3750 総幅 1290 総奥行き 2005 単位/mm
参考価格:本体定価 御相談下さい


会社概要


company
プレス機械はモノづくりに欠かせない機械です。安全性や能力、精度などはほぼ完成の域にまで達しています。現在は、これら複数のプレス機をロボットでつなぎ自動化ラインとし、どこまで省力化できるかが問われています。Ntecでは、これらの自動化に最適と考えられるロボットを開発し、既に20年の実績を持っています。更に、このロボットの操作性を高める為、ユーザー様お手持ちのパソコンと接続して、プログラム変更、保管が自由にできるように改良致しました。(オプション)おかげさまでNtecの製品は機構がシンプルで使い易く、価格もリーズナブルと好評をいただいております。平成13年10月には鳴門市へ本社工場を新設、あわせて商号を(株)ナガオテックから(株)エヌテックへ変更致しました。Ntecではユーザー様のご希望に合わせた自動化ラインづくりによって、少しでも社会のお役に立ちたいと念じております。ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
名称 株式会社エヌテック
代表者名 京谷 忠幸 (キョウタニタダユキ)
創業年 1998年
資本金 9,161万円
従業員数 36名
所在地 徳島県鳴門市撫養町木津字川瀬1356-9(ソフトノミックスパーク)
TEL 088-684-4877
FAX 088-684-4878
MAIL shimada@ntec-jp.com
WEB http://www.ntec-jp.com/
担当者名 営業主任・島田 達哉(シマダ タツヤ)