時計のアイコン
9:00〜17:45(平日)
電話のアイコン
088ー654ー0101

ホーム > 販路開拓 > 取引あっせんについて

取引あっせんについて

当機構では、県内外から発注に関する情報を収集し、県内企業に斡旋する取引斡旋(ビジネスマッチング)事業に注力しており、取引案件に最適なマッチングを選択し、県内企業のビジネス拡大に役立てるよう取り組んでいます。

ご相談・質問等ございましたら電話やメール等でお問い合わせください。

取引斡旋事業のお問い合わせ電話  088-654-0102

取引あっせんの内容

ビジネスマッチングの形態としては、
① 会場を設営し、実際に人を派遣し、製品を展示するものや
② ITを利用するものがあり、
そのマッチング交渉の方法としても
a相手側から必要なニーズを提示される場合と、
bニーズが提示されずこちらの売りたい商品や技術を提案するタイプがあります。

 

当機構の扱うビジネスマッチング

現実に①の会場でマッチングを行う場合にも、発注側が一社の場合と複数社が出席する場合があります。一社とマッチングを行う事例では、自動車メーカーとの「ものづくり新技術展示商談会」や電気製品メーカーとの商談会が、複数の発注者がマッチングに出席する事例では四国商談会や近畿圏合同商談会があります。当ホームページ等で適時に参加案内させて戴きますので、ご参加下さい。
また、②のITを利用したものも多くありますが、当機構で推奨・活用しているのは、次のとおりです。

 

 

▶ビジネスマッチングステーション((公財)全国中小企業取引振興協会 取引斡旋システム)

http://biz-match-station.zenkyo.or.jp
企業各自で登録の上、ご活用下さい。

 

 

▶宮城県の中小企業の操業状況及び受注希望企業

http://www.joho-miyagi.or.jp/pickup/3774
企業各自でご活用下さい。

 

 

▶リンカーズ

https://linkers.net/

2015年末、覚書を締結し本格利用を始めました。
この方式はマッチング機関が集めた「大手企業が必要とするニーズ」を全国の登録されたコーディネータにメール送付し、マッチングを進めるものです。当機構からお声がけさせて戴きます。
他に、マッチング機関から非公開のニーズ集が送付され、コーディネータが最適な地元企業の紹介を行うマッチングも実施しており、この場合はニーズ集が非公開のため送付されたことを当機構のHPで公開しますのでお問い合わせ頂きましたら対応することになります。

 


資金がほしいへのリンク画像
人材を育成したいへのリンク画像
経営相談がしたいへのリンク画像
創業を支援してほしいへのリンク画像
販路開拓へのリンク画像
改善活動・経営品質へのリンク画像
産学官連携・研究開発へのリンク画像
機構案内へのリンク画像
賛助会員サービスへのリンク画像
本ページのURLのバーコード画像

●機構案内 ●アクセス   ●お問い合わせ


公益財団法人 とくしま産業振興機構 徳島市南末広町5番地8-8 (徳島経済産業会館2F):法人番号 2480005005878
Tel : (088)654-0101(代) Fax : (088)653-7910

Copyright © 2015 Tokushima Industrial Promotion Organization All Rights Reserved.