徳島県経営品質賞委員会(委員長:飯泉嘉門徳島県知事)は、「2021年度徳島県経営品質賞」の受賞組織を「株式会社いさわ テニス事業部」に決定いたしました。
なお、「徳島県経営品質賞 奨励賞」受賞組織は、平成22年度の奨励賞創設以降、6社目となります。
また、下記に2004年の徳島県経営品質賞創設以来、見事受賞されました組織をご紹介します。
※2007年、2008年、2009年、2012年、2013年、2019年、2020年については該当企業なし。

徳島県経営品質賞  :  「求める価値を戦略的に考え行動している」状況に達している企業・組織に授与されます。

徳島県経営品質賞 奨励賞  :  「過去の枠組みにもとづく改善から、革新へ向かい始めている」状況に達している企業・組織に対して、徳島県経営品質賞レベルの経営を目指し、さらに経営品質向上に取組まれることを祈念して、2010年度(平成22年度)より新設した賞であります。

■2021年度

<徳島県経営品質賞>     該当無し
<徳島県経営品質賞 奨励賞> 株式会社いさわ テニス事業部

〔受賞理由〕創業の精神である「恕(おもりやり)」を始めとした経営理念や価値観が繰り返し伝えられることで、社員がそれらに共感し、「Join us!」の精神でお客様と一緒に楽しむこと、お客様や周りの社員に「おもいやり」や「感謝」を届けることなど、日々の行動で自律的に実践しています。また、ビジョンである「人と地球にやさしいテニススクール」の実現のため、シニアや子ども達が笑顔で楽しむことができるようなサービスの提供、環境負荷の低減のための社会貢献活動等を積極的に展開しており、他社のモデルとなる組織です。

■2018年度

<徳島県経営品質賞>     こだわりとんかつ 山かつ(株式会社山のせ
〔受賞理由〕こだわりとんかつ 山かつは、「いのちを育む経営」の理念のもとに、独自に策定したフィロソフィなどを拠りどころに、創業の精神である「喜びをつくる喜び」を広め、深めることができています。また、同社が大切にする理念・価値観を組織全体に浸透させることや、理念経営を実践、深耕させることによって、スタッフの自立的な行動を喚起し、活発な改善活動を展開する店舗主体、店舗中心の経営を実現しており、他社のモデルとなる組織です。
<徳島県経営品質賞 奨励賞> 該当無し

■2017年度

<徳島県経営品質賞>     該当無し
<徳島県経営品質賞 奨励賞> 阿波証券株式会社

〔受賞理由〕若手プロジェクトが10 年ビジョンとして自社のあるべき姿を検討し、それらを受けて部店長が具体化を検討して、組織プロフィールとしてまとめることで、将来最適なイメージを中心とした次世代の希望を現実的な実行可能性の観点から統合することができる組織風土を形成しており、他社のモデルとなる組織です

 

■2016年度

<徳島県経営品質賞>     該当無し

<徳島県経営品質賞 奨励賞> えびす製麺所(株式会社グルメサービス

〔受賞理由〕創業以来、社員全員を対象として月一回、理念勉強会、毎日の朝礼を開催し、社主をはじめ経営幹部全体で理念浸透の取り組みを行い、業務を行っていく上でのキーポイントを、「挑戦して失敗するより失敗を恐れて挑戦しないことを良しとしない」として、やってみたい、良いと思うことは直ちに実践する組織風土を形成しており、他社のモデルとなる組織です。

■2015年度

<徳島県経営品質賞>     該当無し

<徳島県経営品質賞 奨励賞> こだわりとんかつ 山かつ(株式会社山のせ

〔受賞理由〕従業員の9割を占めるPBパートタイマー、アルバイトの採用や離職防止などの工夫を加えて、価値観・方針・戦略を共有してCA・SH・Qの高度化や店舗運営をする風土を作り、加齢により環境が変化したターゲット顧客もリピーターとして維持し、顧客ごとの特性を把握して、おもてなし力でリピーターを増やしている。またビジネスパートナーの協力も得て「高価格でも、山かつでしか食べられない」を一層高度化して、客単価やブランド力を上げており、他社のモデルとなる組織です。

 

■2014年度

<徳島県経営品質賞>     該当無し

<徳島県経営品質賞 奨励賞> 株式会社広沢自動車学校

〔受賞理由〕株式会社広沢自動車学校は、高度で安全な運転技術指導は元より、「心の教育」「アットホーム」「感動」を顧客にとって魅力ある独自価値として強化し続けており、日本一の心温かい自動車学校の実現のために、本物の大人として社員自ら輝く職場風土を作っている。また、地域に根差した企業であり、差別化しづらい基幹プロセスを当たり前を超えて実践しており他社のモデルとなる企業である。

■2011年度

<徳島県経営品質賞>     該当無し

<徳島県経営品質賞 奨励賞> 株式会社セイコーハウジング

〔受賞理由〕株式会社セイコーハウジングは、“住まいの総合サポーター”として、お客様のライフサイクルに応じた居住空間の提供を目指し、「心と心で満足と喜びをつくる」を経営理念に、お客様、社員、ビジネスパートナー、地域社会とのコミュニケーションを大切に、住宅建設から不動産仲介、物件管理まで地域に根差した幅広い業務を行っている。審査の結果、以下の点が高く評価された。

■2010年度

<徳島県経営品質賞>     西精工株式会社

〔受賞理由〕西精工株式会社は、高機能、高品質が要求される微細分野に果敢に取組み、自動車や弱電業界に独自なファインパーツ製品を提供している。グローバリゼーションの加速に代表される事業環境の変化が進む中、他社では真似できない独創的な「締結要素部品」を開発し、お客様から常に声が掛かる「リーディングカンパニー」を目指している。
こうした状況の下、「他社では提供出来ない付加価値」、「積極的提案」、「高機能・高精度製品の生産」、「フレキシブルな生産体制」、「社員やビジネスパートナーの高い探究心」といった観点から審査を行った結果、高く評価された。

 

■2006年度

<徳島県経営品質賞>     株式会社北光社

■2004年度

<徳島県経営品質賞>     日本フネン株式会社

 

「徳島県経営品質賞の受賞」の最新記事

  • 「徳島県経営品質賞」の応募案内(2022年度申請組織の募集)

    08月01日

    徳島県経営品質賞とは 徳島県経営品質賞(以下「本賞」という。)は、経営品質向上活動を通じて、自らの経営を自らが振り返ることでその気づきを高め、目指す価値実現のための経営への変革を支援することを目的としています。 この活動(...続きを読む)

  • 徳島県経営品質賞の受賞組織

    02月18日

    徳島県経営品質賞委員会(委員長:飯泉嘉門徳島県知事)は、「2021年度徳島県経営品質賞」の受賞組織を「株式会社いさわ テニス事業部」に決定いたしました。 なお、「徳島県経営品質賞 奨励賞」受賞組織は、平成22年度の奨励賞(...続きを読む)

  • 徳島県経営品質賞

    07月12日

    徳島県経営品質賞は、経営品質向上活動を通じて、経営革新を進めるモデルとなるべき組織を表彰し、その考え方や内容を県内の企業・組織全体で共有化し、競争力の強化を図るために、2004年に創設されました。 ■徳島県経営品質賞とは(...続きを読む)